ソルトルアーのすすめ!シーバスを始めとするソルトルアーゲームの楽しさを伝えたい多趣味人の釣り活ブログです。ときどきMTB(E-BIKE)に関する情報も発信します。

ソルトルアーのすすめ!海のルアーフィッシングの楽しさを発信したい多趣味人の釣り活ブログです。

海のルアーフィッシングは魅力たくさん。魚種豊富で食べても美味しい。ヒラメ、マゴチ、シーバス、青物のルアーフィッシングに関して色々書いてます。ときどきMTB(E-BIKE)に関することも発信します。

シーバス

パックロッダーな僕が普段から愛用しているシーバス用パックロッド5本

バイクorコンパクトカーで釣行する僕にとってコンパクトなパックロッドは必須装備。 でもロッドの使い勝手は犠牲にしたくない。 尚且つ貧乏サラリーマンであるのでハイエンド高級ロッドは手が出ない。 リールを付けたまま簡単収納したいのでテレスコ(振り出…

2020晩秋サーフシーバス(凪のデイゲーム編)

今年はあまり釣りに行く機会がなくて・・・ 久しぶりに丸1日フリーな休日が取れたので、天気もいいしサーフシーバスに行ってきました。 場所は自宅から一番近い遠浅サーフ。 (近いと言っても40分かかるわけだが・・・) コンディションは残念ながらべっ…

KASTKING SharkyIIIを約1年使ってみて感じたこと

KASTKING SharkyIIIを1年間使い倒した。 KASTKING SharkyIIIをメインタックルに導入してから約1年たちました。 使い込むにつれていろいろ感じてきたことを書き綴りたいと思います。 1年前の記事はこちら。 耐久性はなかなかの物! 河川、サーフ、磯、堤防…

鉄板バイブの憎きエビ現象の対策方法

鉄板バイブレーションっていいですよね。 飛距離も出てアピール力もあり、表層からボトムまで手返しよく探っていける。 大場所でリアクションバイトを狙うようなシチュエーションでは鉄板を超ヘビロテしています。 そんな鉄板バイブを使っていて誰しもが経験…

ダイワの2020新作ルアー:ショアラインシャイナーZ バーティス R(R125F)を試してみたよ。

まず名前長すぎますねこのルアー。 従来からあったDAIWAのショアラインシャイナーZバーティスが進化して、2020年新たに「R」という名前が加わってモデルチェンジしたらしいっす。 前作から色々と改良が施されてさらに飛距離UPしているらしい! やっとなじみ…

コノシロパターン=ハタハタパターンだ。(僕的主観)

節目節目にやってくる、ビッグベイトパターン。 年間通してシーバスをやっていると、 ビッグベイトにしか反応しない時期が確実にあります。 同じような経験をされている方も多いのでは。 特に言われるのがコノシロパターンとハタハタパターン。 ルアーローテ…

HARDCORE® シャローランナーが結構使えるルアーだった。

シャローランナーってなんぞや? 2019年にデュエルから新発売されたシャローランナー。 90mm/120mmのサイズラインナップで、フローティングのみの表層系リップレスミノーです。 潜航レンジは10cm~60cm、タングステン重心移動システム…

サーフ用のパックロッドならフリーゲームS96M-4が良かったよ。

バイクや自転車での釣行がメインとなるパックロッダーとして悩むべきフィールド、それがサーフ。 たとえ車があったとしても、荷室にコンパクトに仕舞えるパックロッドは、軽自動車やコンパクトカーユーザーにとっては重宝する存在です。 しかし、サーフは基…

難攻不落のハタハタパターン【2019年末】

2019年の年末。 今シーズン最後のハタハタパターン行ってきました。 2日間に渡ったぼくのポンコツぶりをお届けします。 シーバスのハタハタパターン! シーバスアングラーにとってはシーズンオフ目前である12月、北日本の日本海側で熱くなるシーバス…

ぶっ飛び君95Sのパクリルアーが不覚にも優秀すぎた。

世の中にいくつかある通称「パクリルアー」。 大手メーカー製のルアーの構造を真似て超そっくりに作られたルアーのことです。 やはり釣り業界を盛り上げたい気持ちが無いわけでも無いので、できればメーカー品を使いたい派でしたが出来心で買ってしまったの…

mazumeレッドムーンウエストバッグIIIが結構いい感じ!

普段はフローティングベストを着用して釣行していますが、釣り公園や港湾部などのお手軽ポイントでちゃちゃっと釣りしたいとき用にウェストバッグ(ヒップバッグ)が欲しくて、マズメのレッドムーンウエストバッグ IIIを購入してみました。 mazumeレッドムー…

フィッシュアローのフラッシュバイブヘッドは新戦力になるか?

2019年4月よりフィッシュアロー社から新発売となったフラッシュバイブヘッド。 なんだか近年流行感のあるジグヘッド+ワームのセットルアーです。 食わせに強いナチュラル波動が魅力のワームが、フラッシングして更にバイブレーションしちゃうという優…

2019年夏新発売のサーフジグヘッド「浜王」が結構使える!

今巷で話題の浜王をさっそくゲットしてきたので紹介したいと思います。 2019年夏にメジャークラフトから新発売となった、フラットゲーム向けのジグヘッドワーム浜王!メジャークラフトといえばビギナー向けの商品ラインナップに強いイメージがありますが…

話題のダイソージグを1日投げ倒してみた!

「ダイソージグ」とは? 100円ショップ「ダイソー」の釣り具売り場に売っているメタルジグシリーズ「ジグベイト」「ジグロック」という商品です。 今の釣具高額化時代にたったの100円でルアーが買えちまうなんて、貧乏アングラーな僕は買わないわけに…

話題のハイスペック激安リール「KASTKING SharkyIII」を買ってみた!

Kastking(カストキング)SharkyⅢ シマノ党・ダイワ党の方達からは見向きもされませんが、KASTKING(カストキング)という新興釣り具メーカーがじわじわ来ています。 カストキングとはアメリカに本社を置くメーカーで、日本ではAmazonなどのネット通販で購入…

シーバスを絶対釣りたいときに投げる僕的実績ワームとジグヘッドまとめ

ワームとはソフトルアーとも言われ、柔らかい素材で作られたルアーの事を指します。 僕的実績シーバスワームまとめ 1.MARS ヒルクライム R-32 SERIES 2.ティクト G-BALLSHAD(Gボールシャッド) 3.5inch 3.SKY ピックアップ TRAP SHAD(トラップシャッ…

サーフで狙うべきポイント(地形)

サーフ攻略のために押さえるべき地形ポイント だだっ広いサーフでやみくもにランガンするのも手ですが、地形に変化のある場所に身を潜める魚を狙い撃ちする方が効率的に釣果を上げられます。 一見すると何の変化も無いように見えるサーフでも、よく観察する…

サーフ攻略のためのタックル・装備・ルアー

サーフ(砂浜)は日本沿岸各地に存在する身近な釣り場です。特に海水浴場として整備されている砂浜の周辺は、駐車場から比較的容易にエントリーできるサーフが多く、必要な装備さえあれば手軽に釣りができます。 ※季節によっては海水浴客やサーファーが居る…

ソルトルアーのタックル選びについて。

海でルアーフィッシングを始めたいが何から揃えればいいの?どうせ釣るならデカいサカナを狙いたいけどどんなサイズを買えばいいの? ロッドとリールの組み合わせは何を基準にチョイスすればいいの? 釣り具には莫大なラインナップがあり、正直どんな道具を…

シーバスのシーズナルパターン攻略(主に東北地方のお話)

シーバスは季節関係なくどのシーズンでも狙えるターゲットです。 それでも、地域や状況によって春が釣りやすいとか秋が釣りやすいとか、攻略手法が異なるのがシーバスゲーム奥深さです。 釣りに出かける以上は、どんな状況であったとしても1匹は釣りあげた…