ソルトルアーのすすめ!シーバスを始めとするソルトルアーゲームの楽しさを伝えたい多趣味人の釣り活ブログです。ときどきMTB(E-BIKE)に関する情報も発信します。

ソルトルアーのすすめ!海のルアーフィッシングの楽しさを発信したい多趣味人の釣り活ブログです。

海のルアーフィッシングは魅力たくさん。魚種豊富で食べても美味しい。ヒラメ、マゴチ、シーバス、青物のルアーフィッシングに関して色々書いてます。ときどきMTB(E-BIKE)に関することも発信します。

2020晩秋の最初にして最後になった青物釣行!

いよいよハイシーズン突入でSNSの釣果報告が毎日UPされていて羨ましい昨今ですが、

僕のホームエリアでは、なぜか今年は青物の釣果が聞こえてきません・・・

海水温が平年よりも高めに推移しているのが関係しているのでしょうか。

 

どうしても今シーズンの青物が釣りたくて、ちょっと足を延ばして遠方の地磯まで行ってきました。

タックルはいつものシーバス用を流用します。

狙いはイナダ・ワラサ、あわよくばブリ!

(ブリは掛けても獲れる自信無し!)

 

事前にこのエリアの下調べをしていました。

青物って朝によく釣れるイメージでしたが、今は真昼間で釣れているとのこと。

SNSで釣果報告が上がっているみたいですが、ホゲ報告もチラホラ。

群れの回遊にうまく当たってくれればいいなーって感じです。

ベイトはどうやらイワシ系を追い回している模様。

 

やはりこのシーズンは釣り人も多いですねー。

20分あちこち歩き回って立ち位置を模索してようやくエントリー。

航空写真で見て良さそうだな~なんて思ってた場所が、実際現地入りするとなかなか釣り出来そうな場所じゃなくて・・・。

そんな感じでウロウロして、結局無難な場所へ。

先行者にあいさつも忘れずに。

 

f:id:sbs614:20201209105756j:plain

 

この日は徐々に雨に変わる天気予報。

海は凪いでるけど横風がまぁまぁある。

とりあえず、何投げるかといえば、やっぱりメタルジグ。

メタルジグといえばダイソー

 

信頼と実績のダイソージグ18gで広範囲にサーチするとアジがヒット。

そして足元でオートリリース。

アジが居るってことはイナワラ青物さん達は不在か・・・?

 

風が強くなってきたので40gのワゴン安売りジグに変更。

やはり40gのほうがかっ飛びますね。

着底からワンピッチでしゃくり上げてると、プルン!という弱いバイト。

 

f:id:sbs614:20201209110207j:plain

 

メバルさんでした。20cm無いくらいですかね。

今日は君じゃないのよー。

逃がしてあげるからまた大きくなって俺に釣られてくれ。

 

という感じで色んなレンジを投げまくるも反応なし。

周囲のアングラーを見渡しても、釣れてる様子はない。

この無反応タイムを楽しむことが釣りの楽しみ!

手持ちの色んなジグにルアーチェンジして様々なアクションを試す。

こうやって投げ比べると、同じウェイトのジグでも形状やバランスによってアクションが違うのがよくわかります。

特にフリーフォールの仕方が結構違いますね。

個人的に好きなのはやはりセンターバランスで細長い形状のジグ。

水平姿勢でゆらゆらフォールする感じがなんか釣れそう!て思う。

 

そんな感じで釣れない時間を楽しんでいると、急に生命反応が!

フォール中にいつの間にか食っていた。

引きはグイグイ走る系の、いかにも青物って感じの引き!

きたきた!君を待ってました!

f:id:sbs614:20201209111207j:plain

 

小さめながら、ギリギリイナダサイズ。

ヒットルアーは、やっぱりダイソージグ。

フックもダイソー純正で正直信用してなかったんですが、ちゃんとフッキングしていました。

 

群れが入ってきたかな!

と、その後も投げ倒すが、魚からの反応はなし・・・

周囲にランガンするような空きスペースもないし、立ち位置固定で扇状に探るにも両隣にアングラーいるし、探る範囲が限られる・・・

思い切って場所移動するか?

いやいや、粘ればまた群れがくるはず?

 

今日は間もなく雨の予報。

降り出す前にもう1本目指すべく投げ倒しましたが、

やはり魚からの反応は無く・・・

しゃくり疲れにより終了。

 

なんとか狙いの魚が獲れたので、まずはよし!

次回またいければ青物釣行いきたいなあ。

今シーズンは無理かな・・・