ソルトルアーのすすめ!シーバスを始めとするソルトルアーゲームの楽しさを伝えたい多趣味人の釣り活ブログです。ときどきMTB(E-BIKE)に関する情報も発信します。

ソルトルアーのすすめ!海のルアーフィッシングの楽しさを発信したい多趣味人の釣り活ブログです。

海のルアーフィッシングは魅力たくさん。魚種豊富で食べても美味しい。ヒラメ、マゴチ、シーバス、青物のルアーフィッシングに関して色々書いてます。ときどきMTB(E-BIKE)に関することも発信します。

2020晩秋サーフシーバス(凪のデイゲーム編)

今年はあまり釣りに行く機会がなくて・・・

久しぶりに丸1日フリーな休日が取れたので、天気もいいしサーフシーバスに行ってきました。

 

場所は自宅から一番近い遠浅サーフ。

(近いと言っても40分かかるわけだが・・・)

 

コンディションは残念ながらべったべたのベタ凪。

そして見た感じかなりクリアウォーター。

しかし晩秋の荒食い時期、ベイトの回遊次第ではチャンスありと見てウェーディングを開始します。

あわよくば青物も!という思いで鳥の動向も気にしながら。

ちなみに先行者がかなり遠くにいる。もしかして既に叩かれた後か?

 

個人的にこの時期のシーバスデイゲームでは、ホロ系ハイアピールカラーの早巻きが高実績。特に鉄板バイブで良い思いをしたことが多々あります。

そんな経験から、さっそくコアマンIP26で広範囲をサーチ。

f:id:sbs614:20201206114702j:plain

早巻きとリフト&フォールで誘いをかけるも、遠浅なので簡単にボトムタッチしてしまう。

たまにフグがちょっかい出してくるのみで、魚からの反応は無い・・・

 

フグが掛かってくる日って、シーバス釣れない印象がありますが、何か因果関係あるんでしょうか?僕だけでしょうか。あとボラが跳ねまくってる日もシーバス釣れない率が高い気がします。

イマイチ反応が無いのでサイレントアサシン140Sで中層~ボトム付近をファストリトリーブで攻めるも、これまた無反応。

 

やっぱり厳しいかー。

もう少し沖に飛ばしてみるかー。

てことで、かっ飛び棒130シャローライトにルアーチェンジ。

ほんとはシャローライトじゃなくノーマルのかっ飛び棒を使いたかったんだけど忘れてきた・・・( >д<)、;'.・

しかしまあ名前通りかっ飛びます。気持ちいいくらいかっ飛びます。

 

このかっ飛び棒、引き抵抗が無いせいかイマイチ何してるのかわからないんだけど(僕だけ?)、実際はちゃんとぶりぶり泳いでくれるので信じてランガンしまくります。

 

1回バイトがあるも、アワセ直後にバレちゃう謎現象・・・。

フックの針先が甘くなってるのかなあ。

 

次はシーコンタクトのシンペンにチェンジ。

謎のベイトが引っかかってくる。

f:id:sbs614:20201206114809j:plain

何だろう。シラス系?

ベイトが入ってきたということはチャンスありか!?

 

期待を込めながら投げまくります。

ただ巻き・早巻きで水面直下を走らせてくると・・・ゴツン!とバイト。

すかさずアワセを入れると、乗った!

グワングワンと首を振るような楽しい引き味!

 

50cmくらいのシーバスちゃんでした。

f:id:sbs614:20201206115114j:plain

 

がっぽり!

こうなると針外しに苦労します・・・

 

同じアクションでもう1匹追加で65cmくらいのシーバスもゲット!

f:id:sbs614:20201206115251j:plain

 

その後もいろいろ投げるが続かず・・・

釣行時間約2時間、疲労のため納竿としました。

広大なサーフを歩き疲れたのと、フルパワーでの遠投を多用するので、おじさんには疲労が( >д<)、;'.・